部員ログイン
ID: 
PASS: 
 

TOP > オリジナルカード投稿 > 微睡みの呪い

微睡みの呪い

オリジナルカード一覧に戻る

[4768] 微睡みの呪い (厨二)[2018年06月19日 06:08]

ID_1118 rare6
「微睡め。目覚めるべきその時まで」

コスト2 1cy
相手マスターを対象に発動する。
そのマスターはターン開始時以外にモンスターを登場させることができない。

お久しぶりです。そして恐らく、初めましての方も多くいらっしゃると思います。厨二です。

思えば初めてこのサイトにオリカを投稿させていただいてから5年もの時が流れたわけですが、他のカードゲームを当時よりも多く経験した後、カードヒーローというゲームの素晴らしさを改めて再発見し、あらゆるカードを構想して、この場に帰って参りました。

当時からの「カードヒーローらしいカードと、他ゲームの要素を取り入れたカードを両方作る」というコンセプトはそのままに、以前よりもバランスの取れたカードを多くデザインできたら幸いです。

前置きが長くなりましたが、このカード自体の説明に入ります。性能と、コストの設定理由の2点に分けて記載します。

①性能について
(1) 性能自体は見ての通り、原作カードヒーローで猛威を振るっていた奇襲戦術への単純なメタです。
「レベル固定」とは異なり、スーパーカード本体だけでなく、進化元やシトラスのウェイクアップそのものを封じます。

(2)また、テキストの裏読みとしては、「自分のモンスター」に対するウェイクアップを防ぐ能力もあるので、セットしたモンスターを殲滅されることなく確実に登場させられます。

②コストの設定理由
(1)「レベル固定」とはメタの範囲が相互互換関係にあり、ウェイクアップとスーパーカードの登場は防げる一方で、既に登場しているモンスターのレベルアップは防げません。
つまり、既に場にあるダイン、シグマ、ドノマンのレベルアップに対しては無力であり、「レベル固定」とコストは同じで構わないという結論に至りました。
対処が「黄昏の風」「浄化」などで共通していることもコストをあちらと同じにしている理由です。

(2)また、テキストの裏読みによる使い方(相手のウェイクアップによる殲滅を防ぐ安全なモンスターの登場)は、同じくコスト2のウェイクアップでも果たせる役割だと考えます。
あちらの方が時間差が無くて済み、マスター特技としてデッキに組み込むこともできるという点で上位の能力だと判断し、(1)の使い方との併用・使い分けができることを加味してもあちらと同コストで問題ないと考えています。

このように、 今後は1枚1枚のカードについて、なるべく詳細かつ根拠のある説明ができるように心がけます。

その為全盛期のようなペースでの投稿は難しいですが、以前通りシリーズオリカも投稿していきたいと考えています。

今後とも厨二をよろしくお願いします。

カードヒーローの新作が出ることを祈って…

コメント

このオリジナルカードにコメントを投稿する

ブックマークに追加する