部員ログイン
ID: 
PASS: 
 

TOP > オリジナルカード投稿 > 「パワーZAP」「パワータウン」「ソウルスパーク」「パワー9」

「パワーZAP」「パワータウン」「ソウルスパーク」「パワー9」

オリジナルカード一覧に戻る

[4750] 「パワーZAP」「パワータウン」「ソウルスパーク」「パワー9」 (てんさい)[2017年12月20日 10:23]

パワーZAP 『ずるはいけません』
☆3 《パワー魔法》 s2
ターン開始時のみ使うことができる。
全てのモンスターのパワーを1上げる。([P]1cy,1T)
モンスターが動いた場合、そのモンスターが居るフィールドを3pで攻撃し、[P]を全て消す。


パワータウン 『覇王の街』
☆6 《パワー魔法》 s5
全てのモンスターのパワーを1上げる。([P]1T)
1Tが消えるとパワーが1下げる。([P]永続)


ソウルスパーク 『両刃の一撃』
☆6 《ダメージ魔法》 s1 spd使用不可
1箇所を選び、1Dで攻撃し、気合溜めする


パワー9 『崩壊するバランス』
☆5 《特殊魔法》 sn spd使用不可
味方モンスター全ての特技の元々のパワーの合計が9の時だけ使うことができる。
消費したストーンの数によって効果が決まる。
0コ:ストーンを3個増やす
2コ:手札を山札に戻してシャッフルし、その後5枚ドローする。
5コ:フィールドの後衛モンスター以外を全て消す
7コ:ターン終了時、次の自分のターン開始時になる
9コ:1体のパワーを9にする([P]1cy,1T)

てんさいです。最近寒いですね。

というわけでパワーシリーズです。
なんかいろいろと変なの混ざってますがパワーシリーズです。


1枚目はパワーZAP、アップとザップって似てね?というもうお馴染み理論からの名前です。もうなんでもあり。

ZAPというのは撃ち殺すという意味があります。発砲音らしいです。日本で言う「バン!」ですね。ドンッ!ではない。ドン☆でもない。
また、人によってはZAPと言いながらPLを陥れるTRPG(偏見)もあると思います。上記に似た語源ですね。
また、ゲーム等でずる(チート・システムの穴をついた攻略など)をするとZAPされ、詰み状態にされるそうです。Wikiって便利。

という語源とパワーをイメージした効果です。
皆に平等の利益(=パワーアップ)をしますが、自分だけ動いたら(=ずるしたら)ZAP(=ダメージ)されます。
ターン開始時にのみ使える強い挑発と考えるか、最後の詰めのパワーアップとして使うか、と幅広い使い道があります。

ただ、どちらを見ても(特に挑発)は相手に依存する点が辛いですね。使えそうで使えないカードな感じです。

また、以下補足
・動いたら[P]が消えるのは動いたフィールドのみ
文脈から微妙に捉えにくいので一応。

・このマジックのパワーアップ以外も[P]消失の影響を受ける
パワー2とかね。

・黄昏で消しても動いたらダメージを受ける。また、ダメージを受けるのは1回だけ。
意外に読み取りにくいため一応。
パワーアップ全体/動くとそのフィールド大地 は別々の効果と思ってください。

・このマジックのダメージで味方が倒れたらペナルティを受ける(相手は受けない)。
大地の怒りと似た感じと思ってください。

これであなたもZAPしましょう。リアルでやると犯罪です。


2枚目はパワータウン、もといパワーダウンです。もうわけわかんねぇな。

タウン(Town)ってことでこれまた安売り全体パワーアップです。冷静に考えると全体パワーアップ大安売りってやべぇよ。
重いですが詰めとしてのダメージソースとしてはトップクラス。
反面、動くとパワーダウンするためそこは注意が必要。本当に詰め向けです。簡単に使えない点が大きなマイナス。
黄昏の出番ですね、やっぱり黄昏って強い。
腐りやすい大味というスーパーに近いスペックです。

なお、パワーアップは1回行動するまで、黄昏で消したらパワーダウンになりません。


3枚目のソウルスパーク…、捻りがない。
バーサクパワー+ソウルチャージ+スパークです。もうそれ以外語れません。
とはいえHP2を自爆範囲に持っていける点からより黒向きとなったソウルチャージです。
ソウルチャージとの相互のため1コですが控えめに言って頭おかしい。スパークのほぼ上位になってますやべぇ。

というよりソウルチャージもなかなかパワーカードなので君らはまとめて2個になって。

マスターは気合出来ないため攻撃対象に選べません悪しからず。


4枚目…、元ネタわかる人はわかるよね。
カードヒーローで言う、ヤミー・デスシープ・ロストーンってとこだ。
まぁ、そのまま出したら壊れなのでそこはもちろん弱体化、厳しめの条件として「パワー魔法を除く味方モンスター特技のパワーが9の時」という(名前しか接点のない)縛りが付きました。
白ならドノマン・黒ならアシュロロを中心にして9pにすれば使えますね。でも、きつそう。

効果としてはぶっ壊れの効果をカーヒー界に置き換えた感じです。
0コは言うまでもなく。
コスト不要なのでシンプルに強いですね。
2コは7ドローが5ドローに、一応相手にも使えますが大幅弱体化、ドロー5でOKですね。
5コは某MTGの壊れが大半が青色に偏っているので、青(=後衛)に偏ったイメージの効果です。
黒に刺さりそうですね。まぁ、白にも刺さりますが。
7コはそのまんま、やべぇ。
9コは名前の通り。やべぇ。

0で細かく稼ぐか、7/9を目指して頑張るか、それはあなた次第。

元ネタはパワー2だけど…、パワー2完成されすぎてまともなカード考えられませんでしたごめんなさい、ってことです。

コメント

このオリジナルカードにコメントを投稿する

ブックマークに追加する